header_mainimg001_4
cat-banner-top
nakajima
nemoto

what-anti

tokuten

serch-anihos
Brian Beale ブライアンビール
Brian Beale ブライアンビール
私は手術や整形外科疾患を担当しておりますが、アンチノールは手術後や足腰の動きが悪い犬猫に使用しています。
薬は時として骨の治癒を遅らせたり副作用の心配があるので、なるべく必要最低限にして、アンチノールも組み合わせながら管理しています。
アンチノールは今までのサプリメントよりも早く結果が出ることと、長期間の使用も安心なので、「スーパーサプリメント」としても気に入っています。

jp-reco

nakayama

中山正成 先生
中山獣医科病院

関節や皮膚、耳の状態が悪い子、高齢の犬猫のサポートにも幅広く使用しています。安心して使用でき、状態が良くなる子も多く見られるので、最も信頼しているサプリメントですね。

yosiuti

吉内龍策 先生
南大阪動物医療センター

アンチノールは脂肪酸なので安心して長期給与をお勧めできるので管理しやすいです。アンチノールの特徴は、はっきりと改善を感じられる結果発現の早さにあると考えています。

saito

齋藤邦史 先生
齋藤動物病院

アンチノールは安全で高品質、なおかつかなり高い要求にもこたえてくれる結果が良いサプリメントの一つと考えています。

matumoto

松本宗能 先生
ACプラザ刈谷動物病院

アンチノールを使用し始めて高齢犬で活動性が向上したり、関節疾患で疼痛の緩和が見られた動物も経験しました。また、長期投与における品質と安全性は大きな魅力です。