お役立ちコラム
愛犬・愛猫の健康維持に役立つ情報をお届けします

腎臓疾患の猫ちゃんがアンチノールを使用したご感想

2018年11月30日

腎臓の疾患でお困りの猫ちゃんたちが、アンチノール®使用前後で感じた変化とは?
アンチノールご使用中の5匹の猫ちゃんたちから寄せられたご感想・口コミをまとめました。

東京都 チャモちゃん(21歳)
0655_チャモ_web
動物病院の担当先生にすすめていただきました。
高齢のため色々な病気にかかってしまい、腎不全治療を優先で他の薬などが飲めず悩んでたところ、アンチノールを教えていただきました。
はじめてから順調に回復方向に進み、高齢でも安心して飲ませてます。元気でいてもらうために続けてきます!
1日1回で直接口に入れてもつるっと飲めて、毛並みも良くなり若返りました!21歳には見えないと言われます。
アンチノールの力で元気で幸せでいてもらえて、感謝してます。

愛知県 パンプキンちゃん(13歳)
0432_パンプキン_web
後肢を跛行するようになり、病院でレントゲン検査をしたら、関節炎があり、元々腎臓も悪かったため消炎鎮痛剤が使えず(腎毒性がある為)病院からオススメをされました。
内服をするようになり、そこから1度も跛行する事なく元気に過ごせています。
腎臓にも良いサプリメントなので、とても満足しています。

神奈川県 ぐーちゃん(21歳)
0188_ぐーちゃん_web
21歳♀ねこ。
21年間連れ添ったパートナー♂ねこが亡くなったストレスから拒食・嘔吐が始まりました。
もともと腎不全のため治療を受けていましたがその矢先の状態悪化…
薬・サプリメント・注射などを試していましたが重度の脱水となり入院。
もうダメかな…(T_T)と思いながらもわずかな希望を持ちながら通院。
毎日の命をやっと繋いでいるようなギリギリの状態でした(T_T)
そんな時、先生から「試してみたいサプリがある」との提案がありアンチノールを開始、まずは朝夕で1日2粒を飲み始めました。
そして12日目に変化が…!
食事をしている他のネコたちに反応して食べようとする仕草が見られたので食器にフードを入れて前に置いたら何と! 自ら食べ始めました(^o^)
食べた量はごくわずかでしたがその日以来毎日ほんの少しずつですが食べています。
(食事量が少ないので強制給餌と併用しながらですが…。)
最初の2週間が終わり現在も1日1粒で続けています。
食欲の他、目に輝きが戻ったのと動きにくそうだった身体の動きもしなやかになりまるで生き返ったようで驚いています。
この先も続けて心身とも元気だった頃のように戻る日を楽しみにしています*(^o^)/*

千葉県 マシェくん(14歳)

0519_マシェ_web

血尿が出ていたので病院へ行ったら膀胱結石がありました。
まだ手術をする程ではないとの事でお薬を貰いましたがあまり改善せず、アンチノールを与えてみたら血尿が出なくなりました。
飲み続けて約1年になりますが血尿は出てません。
今年の健康診断で腎臓も悪くなってたので続けていきます。
他、9歳と13歳の猫達にも健康維持のため与えてますが毎日走り回ってます。

北海道 チビタちゃん(18歳)

0567_チビタ_web

抜け毛がひどく、前足も少し痛そうに歩いているので、かかりつけの先生に相談しましたらアンチノールを薦めてくれました。
たくさんの猫達も使用しているとの事で安心して始めました。
腎臓の持病と麻酔の拒絶反応もあるようなので、関節炎に関しては多くの治療はできないので、良いサプリメントに巡り会えたと思っています。
歩き方は以前より良くなった感じですが、抜け毛は夏のせいかまた多くなりましたので、今は一日一粒ですが二粒にして様子をみようと思います。
実家の猫にも大好評です。

【まとめ】
腎臓の健康維持の為に、アンチノールをご使用中している猫ちゃんたちのお話はいかがでしたか?
ベッツペッツアンチノールのHPでは、他にも600件以上のアンチノールの口コミをご覧いただけます。
犬種・猫種や症状からも検索できますので、あなたの愛犬・愛猫と同じお悩みを待つ飼い主様の口コミを探してみましょう!
たくさんのワンちゃん・ネコちゃんたちから寄せられたアンチノールの口コミはこちらから≫

* 当記事の掲載内容は個人の感想です。アンチノール®の効果を保証するものではありません。
アンチノールは犬猫用サプリメントで、薬ではありません。

*愛犬・愛猫についてご不安な点がありましたら、必ずかかりつけの獣医師までご相談ください。
  • 初めて動物病院コードを登録される方

    ※既に動物病院コードを登録済みの場合、下のボタンからログインしてください。

  • 「ぼくたちのありがとう」プロジェクト
  • 動画で知ろうアンチノール。アンチノールの力を動画でご紹介します。ぜひごらんください。